PAGE-1   PAGE- 2   PAGE-3   PAGE-4   PAGE-5   PAGE-6   PAGE-7   PAGE-8


 
■ User's voice  1   

Re:超高速解法アンケート ( No.311 )
日時: Description3/1/3 12:00
名前: T,R
超高速解法ビデオをご覧になった皆さんのご意見・ご感想をお聞きして今後の講座作成の参考にさせて頂きたいと存じますのでぜひ以下のアンケートにご協力をお願い致します。
 
※6段階評価で 1から5の数字 を「→」の後ろにご記入後、そのまま折り返し『返信』をお願い致します。

    5 非常に良い
    4 良い
    3 ふつう
    2 もう一歩
    1 よくない

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 ≪ ア ン ケ ー ト ≫

 ・ビデオの内容は全体的に→5
 
 ・GTB図について→5 
 
 ・演習問題のレベルはあなたに合っていましたか→5 
       
       合っていた→5
       やや難しかった→4
       難しすぎる→3
       やや簡単だった→2
       簡単すぎる→1

 ・このビデオの超高速度数は?→5

 ・ビデオの画質音質について→4
 ・編集技術について→4

 ・ビデオケースのデザイン→5
 ・梱包の仕方→5
 
 ・金額に対する
  ビデオのコストパフォーマンス→5

★その他に、ご感想やご意見をぜひお聞かせ下さい。一言でも長文でもお声を頂けると大変嬉しいです。
 (ビデオの内容もとても画期的でしたが、それと同時に講義をされていた方の親切・丁寧な教え方が心に残りました。これからもよろしくお願いします。)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   ご回答ご協力ありがとうございました。
   このまま『返信』をお願い致します。

超高速解法ビデオ講座感想 ( No.312 )
日時: 2003/1/5 15:04
名前: UEFU
まぐまぐのメルマガを第1号から購読していましたが、今回初めて念願のビデオを見て想像以上に驚きました。解説がものすごく丁寧で、私が通っている予備校の授業とは解き方が全く違っていてとてもわかりやすいのです。メルマガだけでは、ああ面白いなあ、といった程度だったのですが、ビデオを見て予備校の授業でわかりにくかった問題が簡単に理解できるので本当にスゴイビデオだと思います。
Re:売買算ビデオについて ( No.313 )
日時: 2003/1/6 19:30
名前: 吉武瞳言
「売買算」のアンケートと感想をいただき大変うれしいです。大きな励みになります。
今後もよりクオリティの高いビデオを発売していきたいと存じます。
 
今後のビデオについて、単元・分野などリクエストがありましたらお気軽にお寄せ下さい。
 
尚、「時計算」については、あらためてアンケートを送信させていただきますので
宜しくお願いいたします。

Re:売買算 ( No.314 )
日時: 2003/1/8 16:36
名前: imu
売買算のビデオを見させていただきました。ビデオをみるまえにレジュメの演習8、演習9、演習10など手がつけれませんでしたし、売買算と聞くだけでも嫌気がさしていたのですが、G、T、Bだんご図のおかげで、かなり自分自身成長したと思います。何回も繰り返して確実に力にしたいです。
あと、天秤法を見逃してしまったのですが手遅れでしょうか?

質問 ( No.315 )
日時: 2003/01/12 13:38
名前: ocsi
こんにちは。
12月から「秒殺! 公務員試験「一般知能」超高速解法」を購読している者です。
いつも分かりやすい説明、大変ありがたいです。
私は去年の試験で数的・判断でズタズタだったのですが、今年は秒殺にかけてみようと思っています。
そこでバックナンバーも見たいのですが、どこかに掲載されているのでしょうか?
また、出版されている書籍等はないのでしょうか?
さらに、ビデオの一覧もみてみたいのですが、、、。

お忙しいところ大変恐縮ですが、教えてください。

Re: 質問 ( No.316 )
日時: 2003/1/12 17:44
名前: 吉武瞳言
当メールマガジンをご購読いただき、そして丁寧なメールありがとうございます。

ご質問にお答え致します。

1.バックナンバーは非公開としております。
  但し、創刊第1号から第15号までは発行当時のオリジナル版に
  加筆修正したものを、ご希望の方へ配信しています。

2.現在、書籍の出版はございません。
  出版社から打診を受けたことはありますが、今のところ書店に並ぶかたちでの「本」の予定はありません。
  ただ、パソコンで読むPDF形式での電子出版を現在準備中です。

3.ビデオで再発可能なものの一覧は次の通りです。
  超高速解法入門、時計算(基本編)、流水算(基本編)、過不足算(基本編)
  通過算(演習編)、旅人算(実戦編)、売買算、濃度天秤法、食塩水移動
  仕事算

●バックナンバーやビデオについて内容や金額など詳しいご案内もございますが、
まずは取り急ぎ、ご質問への返信をさせて頂きました。

 詳しいご案内文は、お手数ですが再度お問い合わせ頂ければメール送信致します。

 では、寒さ厳しき折、勉強の方大変だと存じますが頑張ってください。
 そしてお体ご自愛のほどを。

売買算と濃度天びん法について ( No.317 )
日時: 2003/1/14 17:34
名前: imu
売買算は、大変分かりやすいんですが、自分でとくとなるとなかなか難しいので、レジュメの問題でGTBだんご図を何回も練習して得意分野にしたいです。
濃度天びん法かなり分かりやすいです。こんなときかたがあることをはやくしりたかったです。19日に兵庫県警の試験があるため非常に今あせりを感じていますが、売買算、天秤法、仕事算は必ず得点に出来るようにしたいです。

ありがとうございました。 ( No.318 )
日時: 2003/1/14 23:12
名前: O.H
今回の天秤方は購入しなくても、そこそこ今までの講義にて分かっていたのでどうしようかと迷ったのですが試験も近いし何か一つでも自分のものに出来るものがあればと思い購入しました。結果として演習7が勉強になりました。ありがとうございました。
 試験が近いので不安な毎日を過ごしていますが、そこで先生に聞いてみたいのです、ズバリ当日の心構えその他のアドバイスをお願いします。    

アンケートについて ( No.319 )
日時: 2003/1/15 1:03
名前: met
本当に嬉しくなるような解法を教えて下さりありがとうございます。捕らえ方の変換でこうも違うのかと驚き、感嘆しています。
 「GTB図」を用いた解法で売買算にぐんぐん 迫ってみたいと思います。
濃度天秤法は超便利ツールです。濃度天秤法を身に付けると、機械的にXやYを使って方程式で解いていた解法が反則のようにさえ思えてきました。         

Re: ありがとうございました。 ( No.320 )
日時: 2003/1/15 1:46
名前: 吉武瞳言
アンケート返信ありがとうございます。Oさんの率直なご意見をいただき、今後は、「レベル」の問題を意識せねばと強く感じました。
それと、実はXとYは大好きです。言うなれば、「可愛さあまって憎さ百倍」ってやつでしょうか(笑)
尚、『売買算の複数商品(損益算)』や『天秤法応用編』などもいずれ出す予定ですが、1月中には間に合いそうもないですね・・・申し訳ありません。
さて、試験日の心構えですが大切なのは、ズバリ『平常心』です。そして、そのためには「ひらきなおり」と突然ですが、「オレンジ法」です。

まず、「ひらきなおり」の心の状態になるためには試験の3、4日前までに「シナリオシミュレーション」を行っておくことが必要です。これは試験当日に自分にとってマイナスの要因となるイメージを前もって頭の中で擬似体験してしまうことです。例えば、天候が大雪、受験票を忘れた、電車が遅れた、隣の席のやつが嫌な奴だ、自分の得意分野の問題が全くでてない、風邪で体調が悪い、などなど。
このように「マイナス要因」を先にイメージすることで万一、本番当日それと同様のことが起こっても心理的に動揺を受けませんし、イメージしたこと以外のマイナス事象が発生してもダメージが少なくて済みます。
「ひらきなおり」とは「冷静・平静」ということですが、このシナリオシミュレーションを3、4日前にやっておいて、そして試験の1、2日前に今度は「必ず合格する!」という良いイメージのトレーニングをすると集中力がグンと高まります。ここまでは、前日までの不安解消法です。

当日は「オレンジ浮遊法」でいきましょう。本番の問題を解く時に、自分の頭の後頭部の上方に「オレンジ」が浮かんでいるイメージを持って、その位置から自分を「見下ろす」感覚を持って下さい。もっと極端に言うとその「オレンジ」から自分が操られているような感覚、つまりそのオレンジを通して自分自身をコントロールするような感じです。これはイチロー選手など一流のスポーツ選手も行っているやり方で、自分を客観的に操縦して実力通り、あるいは実力以上の力を本番でだす方法です。

なんだか「長文」になってしましましたが、とんかく、最後まで戦い抜いて下さい!そして勝利の美酒を浴びるほど飲んで下さい!

アンケート返信ありがとうございます。 ( No.321 )
日時: 2003/1/16 14:24
名前: 吉武瞳言
先日は「売買算」「天秤法」のアンケート返信ありがとうございます。

さて、「食塩水移動問題」と「濃度天秤法」の見分けですが、

「移動」の特徴は
 1.混ぜるときにその量の「一部分」を取り出す。
 2.一部分を捨てる。
 3.2つの食塩水間のやりとりを「何度も」行う。

「天秤法」は
 1.2つ以上の種類の食塩水を「すべて混合」する。
 2.濃度や量に「比の設定」がなされている。

となります。

ただ、この2つは明確に分けられる性質ではなく、現実には両方の手法をあわせて解く問題が多くあります。

「食塩水の濃度問題」は「基本の3公式」を中心にして「方程式」を組むのが一般的解法ですがこれが受験生の頭を悩ませる元凶なので、あえて、「超高速解法」では「比」の解法からの導入を図っています。この「比のバランス感覚」を養ってもらうために、その学習の段階を整理するために、いってしまえば「便宜的に!」ビデオ
のタイトルを「移動」と「天秤法」にわけて解説したということになります。

実は、I様の一文にはドキッとさせられました。まさにその問題を「どのような手法」を用いて解くか?つまり「何算」なのか?を見分ける力こそが問題を解くための「本当の力」だか
らです。特に「食塩水問題」のように解法手法が様々にある場合はなおさらです。

では、先に書いた「本当の力」を身に着けるにはどうしたらよいかと聞かれたら、それは誤解を恐れずに言うなら「自然と」と身に着くはず、いうことになります。「自然と」というのは「正しい基本の考え方」で「正しい順序」で尚且つ「柔軟な思考を意識して」そして「ある程度の分量」の学習をした結果「自然と」自分のものになる、ということです。そのとき最も重要なのは「思考を固定化させない」ことです。

そのための工夫(というか試行錯誤ですが)を「超高速解法」のメルマガやビデオ講座で創意して行っているつもりです。それが「超高速解法」は単なる「テクニック」ではない、と常々申し上げている所以です。

具体的にこの「食塩水濃度」の単元でいえば近々「食塩水の3公式」、「食塩水蒸発」、「濃度ダイレクト法」
というタイトル(仮称)を発刊する予定です。この3タイトルを「移動」「天秤法」とあわせてご覧頂ければ
「食塩水」の全貌(?)が掴んでいただけると存じます。そしてその時「自然と」問題の「見分け」が可能になってくるのではと思います。

超j高速解法です。 ( No.322 )
日時: 2003/1/16 14:43
名前: 吉武瞳言
先日は「売買算」のアンケート返信ありがとうございました。よい評価を頂きたいへん嬉しいです。
ちなみに講義しているのは私吉武本人です。
 
今後のビデオ講座へのリクエストなどありましたらお気軽にお寄せ下さい。
 
寒い時期ですのでくれぐれもお体ご自愛下さい。

感想。すごすぎました・・・ ( No.323 )
日時: 2003/1/16 23:13
名前: カワサキ
ビデオを見た感想ですが、正直なところこんなに速く簡単に解く方法があったなんてという悔しい気持ちで一杯です。
なぜもっと早い時期からこのビデオ講座を申し込まなかったのかと思うと後悔しているのが今の本音です。そして、合格した人たちはこういう解法で楽に解いていたのかと思うと無駄な時間を費やしてきた自分の勉強法に腹が立ってきます。
このビデオを習得することで来年は必ず合格しようと思いますので質問などもするかと思いますが宜しくお願い致します。
はじめまして ( No.324 )
日時: 2003/1/17 9:45
名前: NORI
是非
当マガジンの姉妹紙『一般知能・超高速解法』のバックナンバーの再送信お願いしたいです

僕は初めて秒殺!公務員試験「一般知能」超高速解法を見ましたが、Xを使った方程式考えることしか頭になくて・・驚いています
よろしくお願いします

こんばんわ〜 ( No.325 )
日時: 2003/1/18 20:33
名前: 千葉ケン
こういうすごいワザのつまったビデオがあること自体驚きです。勝手なお願いですがあまり広まって欲しく ないです。
それと、私の第一志望のXX市XXの他の受験生には知られたくないです。※勝手な感想ですいません。
 
ビデオ講座の感想 ( No.326 )
日時: 2003/1/20 21:57
名前: 名古屋ob
講師の方の温厚な感じがとても好感が持てました。解説の仕方もすごくよかったです。方程式を使わないでどうやって解くのか興味津々だったのですが、見ながら「見事にやられた!」と思いました。
なぜかというと、ビデオ到着前にもらったレジュメを自分で解いていたときの解法とまったく違ってものすごく楽なやり方だったからです。
今まで、なんと時間のかかるダメなやり方をしていたんだろうと反省すると同時に、実は同期の受験生の友人に自分のやり方で教えたりしていたのものですから赤面の心境でした。
これからはこの超高速解法をじっくりマスターしたいと思います。
こんばんは。 ( No.327 )
日時: 2003/1/30 19:11
名前: Dちゃん
19日に受けた兵庫県警Bの一次試験合格しましたあ☆☆ 最初は 模試でe 判定というどん底からのスタートでしたが、このビデオの講義のおかげで自分自身大きく成長できたと思います。本当にありがとうございます。しかし私は今大学3年なのでとても微妙なときに一次合格しちゃいました。でも二次までうけます。これからもどんどん実力をつけていきたいので、よろしくおねがいします。
Re: こんばんは。  おめでとうございます! ( No.328 )
日時: 2003/1/30 23:33
名前: 吉武瞳言
☆おめでとうございます!やりましたね!
Sさんの努力の賜物ですね。本当に素晴らしいです。そしてメールありがとうございます。当マガジンやビデオがお役に立ったのであれば僕も大変うれしいです。これからまた次の目標に向かってステップアップして頑張っていって下さい!

「仕事算」アンケート ( No.329 )
日時: 2003/2/4 2:24
名前: O.H
・このビデオの超高速度数は?→4  ・ビデオのコストパフォーマンス→3

★その他に、ご感想やご意見をぜひお聞かせ下さい。
  一言でも長文でもお声を頂けると大変嬉しいです。
 (仕事算が試験に出ました!!!ビデオのおかげで楽に解けましたが、一般知能系の問題以外の部分が少し不安です・・・しかし全力で立ち向かったのであとは座して結果を待つのみです。   

Re: 「ニュートン算」アンケートのお願いです。 ( No.330 )
日時: 2003/2/4 2:25
名前: O.H
----- Original Message -----
From: 一般知能速解センター
To: Undisclosed-Recipient:;@m-kg261p.ocn.ne.jp
Sent: Sunday, February 02, 2003 11:50 PM
Subject: ビデオ講座「ニュートン算」アンケートのお願い。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

   ■「ニュートン算」ビデオ講座アンケートのお願い

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 ビデオ講座をご覧になった皆さんのご意見・ご感想をお聞きし
 て今後の講座作成の参考にさせて頂きたいと存じますのでぜひ
 以下のアンケートにご協力をお願い致します。

 ≪ ア ン ケ ー ト ≫

 ・「ニュートン算」という名称をご存知でしたか?→(YES・NO)
----------------------------------------------------------
 ・ビデオの内容は全体的に →6

        非常に良い →5
        良い    →4
        ふつう   →3
        もう一歩  →2
       よくない  →1
---------------------------------------------------------- 
 ・演習問題のレベルはあなたに合っていましたか →5 
       
       合っていた →5
       やや難しかった →4
       難しすぎる →3
       やや簡単だった →2
       簡単すぎる →1
----------------------------------------------------------
 ・このビデオの超高速度数は?(MAX 100) →99
----------------------------------------------------------
★その他に、率直なご感想やご意見をぜひお聞かせ下さい。
  一言でも長文でもお声を頂けると大変嬉しいです。
 (内容については、驚異の6です、しかし高速度数については最強(100)と言うのは先生が天狗になってはと思い99にしました。僕のほうの一次試験結果については7日に判明しますのでメールします。 )
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   ご回答ご協力ありがとうございました。
   このまま『返信』をお願い致します。

仕事算・のべ算・ニュートン算 ( No.331 )
日時: 2003/2/4 5:53
名前: met
今回の3つの単元においては軽〜く混乱が生じています。同一ではないが、形状や性質に共通点があるように見えるので、解法が混ざり合ってしまいます。これは、慣れていくしかないのでしょうか?
Re: Re: 「ニュートン算」アンケートのお願いです。問題 ( No.332 )
日時: 2003/2/4 11:12
名前: 吉武瞳言
アンケート返信ありがとうございました。Oさんのようにコメントを書いてもらえると大変うれしいです。
僕自身勉強になり、とても励みになると同時に爆笑(失礼)しました。
試験については、全力を尽くされたわけですからあとは、天命を待つのみですね。
尚、今週発刊のビデオ講座はいよいよ「比術」ですが7日の結果の発表のタイミングと微妙ですね。
できればもうOさんにとって必要なからんことをお祈りしつつ吉報メールをお待ちします。

Re: 問題 ( No.333 )
日時: 2003/2/5 0:46
名前: 吉武瞳言
いつもアンケートへの丁寧な返信ありがとうございます。
さて、ご質問の件ですが、結論からいうと最初は「解法は混ざり合ってよい」です。
そして、だんだん慣れて切り分けられるようになってきます。

最も重要な≪ポイント≫は「仕事算」の形であれ「のべ算」の形であれ、その「解法」において
   
 A●仕事量の最小『部分』(1人あたり1時間など)を
   最初に設定して解くか、
   
 B●仕事量『全体』を最初に設定して解いていくか

ということです。

----------------------------------------------------
★この、『部分』からなのか、『全体』からなのか、を強 く「意識」して下さい。
----------------------------------------------------

そして、この「意識」を持って問題をみれるようになったら、次は例えば『全体』の設定を「1」とするか「LCM」とするかという選択の段階になります。(このあたりは「仕事算」内の「例5」のところで別解としてお話しています。)

尚、「ニュートン算」は「仕事量」を「比」で取り扱う感覚が身に付けばあとは基本的には上記のAのやり方で「典型パターン」から押さえていけばよいと思います。

この3本の講座は「比」を具体的なイメージとして自在に取り扱うトレーニングも兼ねています。ぜひ、「比のバランス感覚」をじっくり身につけていってください。これが、実際の試験の問題を「超高速」に解く大きな武器になりますので。

Re: 秒殺!公務員試験 一般知能 超高速解法 NO.46 ( No.334 )
日時: 2003/2/9 00:03
名前: K.H
こんにちは。

いつも楽しみにしています。今回のような、わかりやすい例題の沢山あるメルマガはとてもいいとおもいます。いつのまにか引き込まれてやる気がでてました。これからもよろしくお願いします。

こんにちは。 ( No.335 )
日時: 2003/2/11 1:53
名前: Dちゃん
こんにちは。12日にいよいよ兵庫県警二次試験があります。期待と不安でドキドキです。ここまできたら絶対に合格を勝ち取ってきたいとおもいます☆

Re: こんにちは。 ( No.336 )
日時: 2003/2/11 10:51
名前: 吉武瞳言
自信を持ってのぞめば、必ずよい結果がでます。「絶対に受かる!」という強い意志でぜひ、「合格」をもぎ取ってきて下さい。
桜メールをお待ちします。
ありがとうございます! ( No.337 )
日時: 2003/4/26 1:03
名前: O
タイトル 『 円の回転(基礎編)』
タイトル 『 等高底比(基本編)』

上記の二本を購入したいのですが・・・
よろしくお願いいたします。
しかし試験がもうすぐと言うのに、未だ気合の入らない日が多いです。

追伸 2月の試験の結果が判りました、約400人受験で23番でした。
    ちなみに合格者は13番以上でした。あと一歩の努力不足に今でも悔いが残ります。
    しかし今日よりは、又気合を入れなおして今年中の公務員合格を目指します。   
ビデオ「比術」アンケート回答 ( No.338 )
日時: 2003/2/15 21:35
名前: met
 ≪ ア ン ケ ー ト ≫

 ・ビデオの内容は全体的に →5

        非常に良い →5
        良い    →4
        ふつう   →3
        もう一歩  →2
       よくない  →1
---------------------------------------------------------- 
 ・演習問題のレベルはあなたに合っていましたか →4 
       
       合っていた →5
       やや難しかった →4
       かなり難しかった →3
       やや簡単だった →2
       簡単 →1
----------------------------------------------------------
 ・演習問題で超高速度の高いのは何番でしたか? →6
 (1〜10)
 ・逆に超高速度数が低いのは何番でしたか? →9

 ・解法がわかり難いものがあったらその演習問題番号は →9 
----------------------------------------------------------
★その他に、率直なご感想やご意見をぜひお聞かせ下さい。
  一言でも長文でもお声を頂けると大変嬉しいです。
 ( 
比の活用、難しいです。
    演習9の解法は特に高度に感じました。
    上手く使えるようになるものか、少々不安です。)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   ご回答ご協力ありがとうございました。
   このまま『返信』をお願い致します。

感想 ( No.339 )
日時: 2003/2/16 2:03
名前: ichigo
予備校の模試にビデオのレジュメとそっくりなものが1問でも出た時は思わずニヤッとしてしまいます。このレジュメの問題は本当に実戦的なのでありがたいです。XXXやXXXXの過去問集とかより何倍も充実していると思います。
それでお願いなのですが、このビデオのレジュメを解答解説付きで本にしてもらえないでしょうか。勉強するときにビデオデッキでその問題をサーチするのがちょっと面倒なのと本だと持ち歩けて電車の中とかでも見れるのでそれが希望です。値段は3000円くらいまでなら必ず買いますのでご検討宜しくお願いします。
   
Re: ビデオ「比術」アンケート回答 ( No.340 )
日時: 2003/2/16 13:55
名前: 吉武瞳言
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
●「比術」についてのアンケート返信ありがとうございます。
 頂いた「評価」とご意見ご感想を参考にして
 これからもより充実した講座を目指して参ります。

 ※ビデオへのリクエスト等お気軽にお寄せ下さい。
 
 公務員試験 一般知能速解センター 
 e-mail hayawaza@my.0038.net
 代表 吉武瞳言
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

いつも丁寧な返信ありがとうございます。
今回のビデオ「比術」はある意味「比」の活用の最高峰の形です。特に「演習9」は一般知能で過去に出された難問として有名なもので、これについて「超高速解法」の「比」を使ったやり方を示すため演習問題として取り上げましたが、現在の段階で難しく感じられたのは当然だと思います。

もし、今後のビデオにおいて難しく感じる部分や演習があった場合はご自分の「比的感覚の習熟度」に合わせて取捨選択をしながら「超高速解法」の会得と活用を行っていって下さい。そして、その中でご質問などあればメールをお寄せ下さい。

尚、この「演習9」は近々発刊予定のビデオでも取り上げて解説を行っていますのでご覧になって頂ければ理解が深まると思います。また、講座のリクエストなどありましたらお気軽にお寄せ下さい。

Re: 演習9 私の解法 ( No.341 )
日時: 2003/3/20 12:41
名前: O.H
難しいですね。
1)自分は選択肢と問題を見てA+BとA一人の場合の仕事日数を仮に出しました。

  B    A+B  A
1 47日  15  33   
2 50日  18  36
3 53日  21  39
4 56日  24  42
5 59日  27  45

2)そのあとB一人とA一人での仕事日数を『比』にしてみました。
  B:A
1 47:33
2 25:18
3 53:39
4  4:3
5 59:45

3)仕事能率は逆比でB:A→A:B
  A:B
1 33:47
2 18:25
3 39:53
4  3:4
5 45:59

結論:最近勉強不足で完全には解けていないですが試験に出た場合はこんな感じですかね。
しかし自信を持って選択肢4に○をつけると思います。
いかがでしょうか???

Re: 問題 ( No.342 )
日時: 2003/2/21 1:30
名前: 吉武瞳言
丁寧なメールありがとうございます。
Oさんの「私の解法」GOODです。素晴らしいです!
ビデオの中で当方がやっているのと比の感覚がほぼ同じです。
ただ、そこは「超高速解法」なので、
この問題の最短解法としては次のようにしてます。
-----------------------------------------
まず、32-18=14
この「14」と「シンプルな比」になる選択肢を「目で追うと」
4番の56日のみ。よって4番。秒殺完了。
-----------------------------------------
このようにすると、Aをだすのに「Bー32+18」を5回繰り返さなくてすみます。
ちなみに「14」が見えれば、Aをだすのに「A+B」は経由しなくても「B−14」でOKですよ。(A+Bは後々特に使いませんので)
いずれにしても「比」を活用する場合は、Oさんの解法のように最終的に 「A : B」 で勝負!するのが王道です。

にもかかわらず。ビデオでは「最速!」をめざして「AとBの差」にこだわった上記の「最終形」のための
前ふりとして面積図を使用したことが「物議」をかもしたわけです。(笑)
ビデオをご覧になってその微妙な「わかりにくさ?」を検分してみて下さい(笑)。と、ほんの今、面積図ではなく「線分図」をちょこっと書いたら、なんかやけに簡単にこの問題の構造が見えました。(こっちでやればよかったです。反省)

それにしてもこういうメールをもらうと、ほんと楽しいです!夜間の授業と質問でしゃべりっぱなしで疲労困憊で帰宅したのですが、とたんに元気がでました。
「比術」ビデオは昨日20日に発送しましたので、ご覧になっての感想をぜひ聞かせて下さい。
それでは。
吉武瞳言

PS この問題は有名な国家1種の過去問で、市販のテキストでは方程式(2次)かダイヤグラム
  で解くとされていますが、「比」でやったほうが断然速い、ということが言いたくて取り上げました。

Re: バックナンバー申し込み ( No.343 )
日時: 2003/2/23 21:13
名前: T.S
こんなにも早く先生にお返事いただけるなんて思ってもいませんでした。以前他のところに問い合わせメールを送ったら一週間ほどして返事が来た経験がありましたので、それくらいかかるものだと覚悟しておりました。

バックナンバー、ぜひ申し込ませていただきます!
先生のお力をお貸しいただいて、ぜひ公務員に合格したいと思っております。

最後になりましたが、いつも先生のメールマガジンを楽しみにしております。
寒い日が続きますが、どうかお体ご自愛ください。

Re: Re: バックナンバー申し込み問題 ( No.344 )
日時: 2003/2/23 23:51
名前: 吉武瞳言
丁寧なお申し込みのメールありがとうございます。3月1日より配信致しますのでしばらくお待ち下さい。
また現在配信中のメルマガで取り上げる分野のリクエストなどありましたらお寄せ下さい。

毎日の勉強大変だと思いますが、合格めざしてぜひ頑張ってください!

ビデオ「円の回転」アンケート回答 ( No.345 )
日時: 2003/3/1 18:19
名前: met
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

  ●「円の回転(基礎編)」ビデオ講座アンケートのお願い

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 ビデオ講座をご覧になった皆さんのご意見・ご感想をお聞きし
 て今後の講座作成の参考にさせて頂きたいと存じますのでぜひ
 以下のアンケートにご協力をお願い致します。

 ≪ ア ン ケ ー ト ≫

 ・ビデオの内容は全体的に →5

        非常に良い!     →5
        良い         →4
        ふつう        →3
        うーん、もう一歩   →2
       残念ながらよくない  →1
----------------------------------------------------------
 ・この講座をご覧になる前は「円の自転公転」の問題が得意
  でしたか?
        
ウ. どちらとも
        
--------------------------------------------------------- 
 ・予習の段階で「演習問題」10問のレベルは全体的にあな
  たに合っていましたか →4
       
       合っていた →5
       やや難しかった →4
       かなり難しかった →3
       やや簡単だった →2
       簡単だった →1
----------------------------------------------------------
 ・演習問題「1から10」のうち

   解法解説がわかり易かったものは →5

   解法解説がわかり難かったものは →ありませんでした 
----------------------------------------------------------
 ・ビデオの映像・音質 →5
 ・ビデオケースのジャケットデザイン →5
・梱包の仕方 →5

        非常に良い →5
        良い    →4
        ふつう   →3
        もう一歩  →2
       よくない  →1
----------------------------------------------------------
★その他、率直なご感想やご意見をぜひお聞かせ下さい。
  一言でも長文でもお声を頂けると大変嬉しいです。
 ( 
導入解説により、ただ機械的に使用していた
    「+1」「−1」の理屈がようやく納得できました。
    やはりビデオ講座は頼りがいがあります。
     )

=============================

    ●今後は「図形」についてのレジュメ
     をPDFで送信する予定ですが、

 ・アドビ社のPDFをご存知ですか? (YES)
 ・アクロバットリーダーをご存知ですか?(YES)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   ご回答ご協力ありがとうございました。
   このまま『返信』をお願い致します。

こんばんわ。いつもありがとうございます。 ( No.346 )
日時: 2003/3/2 18:13
名前: T.S
どうもこんばんわ。以前にバックナンバーの申し込みをさせていただいたT.Sと申します。
送っていただいたバックナンバー、読ませていただいています。カチカチな頭が少しずつやわらかくなっているような感じがしています。
バックナンバーを送っていただいているので、さっきメルマガを読み返していたら、NO.17のメルマガが抜けていることに気づきました。
バックナンバーの送信などで大変お忙しいとは思いますが、遅くなっても結構ですので、お暇なときにでもNO.17のメルマガをお送りいただけたら大変助かります。
申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
Re: こんばんわ。いつもありがとうございます。 ( No.347 )
日時: 2003/3/2 20:14
名前: 吉武瞳言
メール拝見しました。
このメールに続けてNO.17をお送りします!

メルマガ(BN)の方はおっしゃるとおり
「頭をやわらかくする」ための準備運動のようなものですから
リラックスして読んで下さい。

また何かありましたらお気軽にメールをお寄せ下さい

はじめまして ( No.348 )
日時: 2003/3/17 0:53
名前: M.O
超高速解法については、メルマガで少しふれることができました。もっと、詳しく学びたいと思っていますので、『超高速解法ビデオ』の申込み方法等を教えてくださるようお願いいたします。

本など ( No.349 )
日時: 2003/4/1 21:56
名前: R
はじめまして。僕は現在、民間企業で働きながら横浜消防の大卒採用をめざしているものです。

今、予備校に通っていて数的推理の授業を受けていますが、5年ぶりの勉強(高卒、22歳です。)でまったくついていけません。何かいい方法はないかとネットをしていたところ、この「一般知能の超高速解法」のホームページを見つけることができました。

こんなに楽に早く解けるものなのかとびっくりしました。ビデオに興味があるのですが、一人暮らしなので家にはTVもビデオも無いんです・・・。

何か教わる方法など無いでしょうか?本など出してないでしょうか?お返事よろしくお願いします。

Re: 本など ( No.350 )
日時: 2003/4/1 23:22
名前: 吉武瞳言
お尋ねの件ですが、現在のところ残念ながら、本などの出版物は著しておりません。

出版社からオファーをもらったこともありますが、色々思うところがあって、やめている状況です。

あくまで、「超高速解法」の中心は「講座ビデオ」ですが、近々にHPをリニューアルして、メルマガのバックナンバーに加筆修正したものを
整理して載せていくことを考えていますので、「本」ではありませんが、まず、そちらをご覧になることから始められたらよいのではないかと思います。(これは4月半ばまでにはなんとかオープンさせます)

また他にも、ビデオデッキをもっていないという方からはDVDでの発刊やPCへのストリーミング配信のご要望も多く頂きますので、なんとか対応すべく準備中です。

いずれにしても当面は、現行のメルマガと「ビデオ」とHPで運営していきますので宜しくお願い致します。

以上ご不明の点やご要望があれば、またお気軽にメールをお寄せ下さい。

お仕事をしながらの受験勉強は本当に大変だと思いますが、ぜひ頑張ってください!

Re: Re: 本など ( No.351 )
日時: 2003/4/1 23:44
名前:
お返事ありがとうございます。DVDかストリーミング配信が実現してくれることを切に願っています。

とりあえずは数学的解法も学びつつ、今まで感じてきた一般知能への苦手意識を取り除けるよう肩の力を抜いて、柔軟な姿勢で勉強していこうと思います。ありがとうございました。
ビデオについて ( No.352 )
日時: 2003/4/3 21:18
名前: R
どうも、先日メールさせていただいたRです。

前のメールでTVとビデオが無いと言ったんですけどテレビデオを購入することにしました。

ビデオについて聞きたいのですが今からバックナンバーを手に入れることは可能なんでしょうか?

また、買えるなら自分の欲しい内容のビデオを選んで買うことができるのでしょうか?

できれば、詳細な内容をしりたいです。よろしくお願いします。

こんにちは ( No.353 )
日時: 2003/4/9 14:38
名前: HS
まちにまったビデオでした。いままでは時間があいていたので、一般知識のほうに重点をおいていました。これをきに、一般知能の力をつけていきたいと思います。 ブーメランの考え方など分かりやすかったです。

Re: ビデオ「等高底比」アンケート回答 ( No.354 )
日時: 2003/4/9 16:33
名前: KY
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

  ●「等高底比(基本編)」講座ビデオアンケートのお願い

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 ビデオをご覧になった皆さんのご意見・ご感想をお聞きし
 て今後の作成の参考にさせて頂きたいと存じますのでぜひ
 以下のアンケートにご協力をお願い致します。

 ≪ ア ン ケ ー ト ≫

 ・ビデオの内容は全体的に →5

        非常に良い!     →5
        良い         →4
        ふつう        →3
        やや不満が残る    →2
       不満         →1

--------------------------------------------------------- 
 ・予習の段階で「基本問題」16問のレベルは全体的にあな
  たに合っていましたか →4 
       
       合っていた →5
       やや難しかった →4
       かなり難しかった →3
       やや簡単だった →2
       簡単だった →1

--------------------------------------------------------
 ・予習の段階で「演習問題」10問のレベルは全体的にあな
  たに合っていましたか →4 
       
       合っていた →5
       やや難しかった →4
       かなり難しかった →3
       やや簡単だった →2
       簡単だった →1

----------------------------------------------------------
 ・「演習問題1から10」のうち

   解法解説がわかり易かったものは →3

   解法解説がわかり難かったものは →ありませんでした
   (ご遠慮なくご指摘をお願い致します) 
----------------------------------------------------------
 ・PDFでのレジュメ送信についてはいかがでしたか →5

        非常に良い →5
        良い    →4
        ふつう   →3
        もう一歩  →2
       よくない  →1

-----------------------------------------------------------
 ・ビデオの映像・音質 →5
 ・ビデオケースのジャケットデザイン →5
・梱包の仕方 →5

        非常に良い →5
        良い    →4
        ふつう   →3
        もう一歩  →2
       よくない  →1
----------------------------------------------------------
★その他、率直なご感想やご意見をぜひお聞かせ下さい。
  一言でも長文でもお声を頂けると大変嬉しいです。
 (解法を何通りか示してくださるので、自分にわかりやすい
   解法が見つけられて助かっています。 )

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   ご回答ご協力ありがとうございました。
   このまま『返信』をお願い致します。

Re: ご入金確認致しました。 ( No.355 )
日時: 2003/4/19 8:43
名前: SU
送っていただいたビデオで、毎日勉強させて頂いています。大変わかりやすくて驚いています。
うれしいです。

それからもう一つお尋ねいたしますが、先生の教えてらっしゃる分野は一般知能のみなの
でしょうか?

お久しぶりです。 ( No.356 )
日時: 2003/4/26 1:03
名前: O.H
タイトル 『 円の回転(基礎編)』
タイトル 『 等高底比(基本編)』

上記の二本を購入したいのですが・・・
よろしくお願いいたします。
しかし試験がもうすぐと言うのに、未だ気合の入らない日が多いです。

追伸 2月の試験の結果が判りました、約400人受験で23番でした。
    ちなみに合格者は13番以上でした。あと一歩の努力不足に今でも悔いが残ります。
    しかし今日よりは、又気合を入れなおして今年中の公務員合格を目指します。   


PAGE-1   PAGE- 2   PAGE-3   PAGE-4   PAGE-5   PAGE-6   PAGE-7   PAGE-8

題名
所属・名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント   wasureta koro ni okotae suru kamo.

2006年10月15日以降、質問や投稿は、サイトトップページまたは右記フォームよりお願い致します。 → フォーム


★HOME              ★BACK