●仕事算 タイムトライアル! ※必ず「開始」を押して、「試験本番」のつもりでチャレンジして下さい。

 

≪レベルC≫(制限時間 120秒)
A、B2本の排水管を使って、満水のプールを排水する。A管だけを
使って排水したときにかかる時間は、B管だけを使って排水した場合
に比べて30分短い。またA管を4分間使った後、A管を閉じて直ち
にB管を使えばその後24分で排水が完了する。このプールをA管だ
けを使って排水するときにかかる時間を求めよ。(EN-008)

 . 8分
 .10分
 .12分
 .14分
 .16分


正解は選択肢の「番号」をクリックして下さい。


【超高速解法のヒント&コメント】
・仕事算のバリエーションとしてよく見かける「注排水問題」です。仕事全体と仕事能率を「比」でうまく関連付けて処理できればOKです。
・一見複雑そうですが、比を使えば具体的な「量」の感覚を以って簡単な式で解くことができます。

★サンプル画像クリック拡大


★詳しい解答解説は、「超高速解法」DVDシリーズをご覧下さい。


前ページへ戻る