●円の回転 タイムトライアル! ※必ず「開始」を押して、「試験本番」のつもりでチャレンジして下さい。

 

≪レベルC≫(制限時間 15秒)

直径8cmの円板Aに図のような方向に矢印をつけて同じ直径8cm
の円板Bの周りを滑らないようにPの位置から時計回りに転がしなが
ら1周させた。このとき図のQの位置(真下)では円板Aの矢印はど
ちらの方向を向いているか。※ただし、Pは円板Bの12時の位置
でQは円板Bの6時の位置とする。(EN-008)

.↑
.→
.←
.↓
.1〜4以外の方向 



正解は選択肢の「番号」をクリックして下さい。


【超高速解法のヒント&コメント】
・基本問題です。
・「自転」しながら「公転」するイメージと矢印の方向をリンクさせて考えます。

★サンプル画像クリック拡大


★詳しい解答解説は、「超高速解法」DVDシリーズをご覧下さい。


前ページへ戻る